ビル管 発信|株式会社サンセイ ビル管理事業統轄部

2009.5月号

5月労働安全衛生キャンペーン   「メタボリックシンドローム」

〜どんなこと〜

運動不足や食べすぎなど、身体に負担がかかる習慣が影響して発症する「生活習慣病」の増加が問題になっています。
生活習慣病の代表ともいえる「高血圧」「高脂血症」「糖尿病」等の発症、悪化には腸のまわり、または腹腔内の内蔵脂肪が過剰に溜まっていると、これらの生活習慣病になる可能性が高くなり、いくつかのものを併発する可能性もあります。しかも、仮にそれぞれの病気の程度が「軽微だったり」まだ病気とは診断されない、予備軍だったとしても、動脈硬化が急速に進むことがわかっています。このような症状を「メタボリックシンドローム」内蔵脂肪症候群といいます。

〜なぜ怖い〜

メタボリックシンドロームは自覚症状が少なく、血圧や血糖値、コレステロールといった検査値は、それほど悪くない事が少なくありません。そのためつい放置してしまいやすいのです。
しかし、メタボリックシンドロームの状態をそのままにしておくと、動脈硬化が年齢相応よりもはやく進行します。その結果、心筋梗塞や脳梗塞など命にかかわる病気になったり、その後遺症で不自由な生活を強いられる可能性が高くなります。先ずは生活習慣の見直しを始めましょう。

「メタボ診断基準」

(1)おへその位置(ウエスト)
男性で85cm以上 女性で90cm以上あったら要注意

(2)血圧
収縮時血圧が130mmHg以上か、拡張期血圧が85mmHg以上又、はその両方に当てはまる。

(3)脂質
中性脂肪が150mg/dl以上か、HDLコレステロール値が40mg未満、又はその両方に当てはまる。

(4)血糖値
空腹時の血糖値が110mg/dl以上

200905xx.jpg

●お見積もりは”無料”です!

  • フリーダイヤル0120-126-371
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 中性能フィルターの洗浄再生利用
  • カーペットクリーニング ハウスクリーニング
  • メールセンター
  • セキュリティシステムコンサルタント
  • お問い合わせ
  • サンセイブログ
  • サンセイfacebook
  • サンセイ50周年記念誌
  • 中性能フィルターの洗浄再利用
  • ケムドライシステム
  • メール室メールセンター業務
  • セキュリティコンサルタント

人と建物にやさしい
プロのサービスを

株式会社サンセイ

東京都渋谷区神山町
4-14第三共同ビル
TEL:03(3481)7541
FAX:03(3481)7544

  • プライバシーマーク
  • ISO14001
  • サンセイ CSR