パートナー 第16刊8月号
発行日 2002年8月16日
発行人 サンセイ 「パートナー編集室」

競争に勝ち、生き残るためには

社長  冨田 稔

毎年この時期になるとこの一年(事業年度)をどんな年にしようか、どんな年になるだろうか、と思い悩みます。昨年度は社会も業界も大荒れの年でした。が当社は皆さんの努力と勤勉な働きでお客様から変わらぬ信用と信頼を得ることができ、事業計画もほぼ予定通りとなりました。

しかし、世の中は「改革・変革・改定・緩和・再編・見直し」とこれまでの関係がゼロと化し、「新しい規則・ルール・システム・環境」を創造し、企業としての生き残りをかけた戦略を独自に生み出していかなければならなくなりました。当社の業界も社会の情報化や規制緩和によって、新しい商品やサービスが誕生する土壌は出来たのですが、残念ながら景気の低迷や価格競争の激化によって、好ましくない単価の下落が供給構造の変化と需要不足によってもたらされているのが現状です。

このような環境の中、当社が生き残るためには、自社の中核となる事業分野を選択し、顧客ニーズを「先読み・先取り」した具体的な商品を提案営業することにより、市場での競争優位を確立することが必要と考えています。
特に環境への取り組みが市場や顧客の企業評価に大きな影響を及ぼし、環境への負荷が少ない商品商品を優先的に発注されることがますます活発化してくると思われます。当社も環境ISOを今期中に認証を得る予定でもあり、積極的に取り組んでいく意向です。
また、発注者側もコストの削減から低コスト・低スペックなオーダーが増加してきており、従来の作業方法の中でも工程を減らすことによるコストダウンが見込まれる商品・技術の導入がひつようとなってきています。

品質においても作業結果の商品ではなく、管理体制という進捗過程が品質として評価され、プロとしての企画力、管理技術などの専門性が高く要求されてきています。ますます一人一人の「プロのサービス」を実践する自覚と行動が会社に必要となってきました。
競争に勝ち、生き残るためには私達はこれからも継続・発展し、生き残っていく為にも自社の中核事業が前述の環境の中でどれだけ評価されるか、どれだけメリットを提供できるかが最大のテーマです。

「社会から必要とされる会社」を基本方針に掲げる所以がまさにこの2点に凝縮されているのではないでしょうか。皆さんはどう思われますか。


現場と私

皆さん暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?日頃無理難題をお願いしていますが、理解と協力を頂き有難うございます。

ただ根拠のないお願いをしている訳ではありません。それは会社方針・営業部方針を考えてのお願いなのです。

みなさんは前期(42期)の会社・各部門の方針をご存知でしょうか?多分ご存知の方は少ないと思います。

その期の方針を知らないということは何を目標にし、目的として仕事をすすめていくのかわかりませよね。特に責任者の方には会社方針を理解していただき私たち営業のお願い事もわかっていただけたらと思います。
今後は業務連絡会を通じて方法・手段を営業と一緒になって審議・討議していきましょう。

入社してから1年、あっという間の気がしますが、思い返してみると様々な出来事が思い出されます。
中でも、入社して間もなく研修を行ったNHK放送センターでの皆さんの事。何気ない一つ一つの動作が、無駄のないまさしくプロの仕事振りと感心したのを覚えています。

また、三鷹にある井の頭病院の皆さんの事。メンタルクリニックという厳しい条件の中で、黙々と仕事をこなしている姿を目の当たりにした時、ある種の感動を覚えました。

入社後新しく現場に加わったNHK技術研究所の皆さん。特にメール室で一心不乱に働かれえる姿は今も私の脳裏をよぎります。

他にも沢山の現場の皆さんの仕事振りを見て、感銘を受け、私の仕事への励みになったものを挙げたらキリがありません。

それぞれ現場の大小はありますが、そこで働かれている皆さんの力があっての現場であり皆さんの力があっての会社であることを痛感しています。

 

●お見積もりは”無料”です!

  • フリーダイヤル0120-126-371
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 中性能フィルターの洗浄再生利用
  • カーペットクリーニング ハウスクリーニング
  • メールセンター
  • セキュリティシステムコンサルタント
  • お問い合わせ
  • サンセイブログ
  • サンセイfacebook
  • サンセイ50周年記念誌
  • 中性能フィルターの洗浄再利用
  • ケムドライシステム
  • メール室メールセンター業務
  • セキュリティコンサルタント

人と建物にやさしい
プロのサービスを

株式会社サンセイ

東京都渋谷区神山町
4-14第三共同ビル
TEL:03(3481)7541
FAX:03(3481)7544

  • プライバシーマーク
  • ISO14001
  • サンセイ CSR