パートナー 第41刊 10月号
発行日 2008年10月
発行人 サンセイ「パートナー編集室」

「企業行動指針」について

社長  冨田 稔

「企業の社会的責任」は一般的にはCorporate Social Responsibilityの頭文字をとってCSRと呼ばれています(以下CSR)。社員の労働面での待遇や地球環境、地域社会など、多様で大勢の利害関係者に配慮した経営を意味します。

その中でも、もっとも基本的なCSR活動として挙げられるのは、企業活動に関して、利害関係者への説明責任を果たすことです。この取組みは、一般に、その企業に対する信頼・安心感などプラスのイメージをお客様に与えると言われています。

今、会社はCSR活動の一環としてホームページ「SANSEI-CSR.JP」を作成しています。これは、利害関係者への説明責任と、すでに営業開発向けに作成したホームページへの相乗効果を期待した戦略であります。

この中で、新たに作成した「企業行動指針」をトップに掲げていこうと考えています。この指針は、会社が目指す経営姿勢やお客様対応等に関する方針を具体的に文書として明文化したものですので、この場を借りて皆様にご紹介いたします。ご意見やご感想を頂ければ検討を加えたいと考えておりますので、ご一読ください。

人と建物にやさしいプロのサービスを

「お客様に」
私たちサンセイは、安心と信頼のサービスを常に提供します。

  • お客様からのニーズを的確に把握し、サービスと商品の提案に努めます。
  • 常に品質管理されたサービスと商品の提供に努めます。
  • プロとしての自覚を持った営業活動に努めます。
  • 事故・クレーム・ご意見等に対して、迅速で誠実な対応に努めます。

「協力会社・取引業者に」
私たちサンセイは、パートナーシップの関係を常に大切にしています。

  • 無理な条件をお願いするような取引は行いません。
  • パートナーとして「好意と尊敬」をもった関係維持を優先します。
  • 共生できる健全で誠実なパートナーを選定します。

「環境に」
私たちサンセイは、「人と建物がおりなす環境との調和」を意識した企業活動を推進することで環境保全に努めます。

  • 地球環境への負荷低減等に対処するため、汚染の予防に努めます。
  • 環境関連の法令を遵守し、資源保護・廃棄物の削減に努めます。
  • 環境負荷の少ない製品の活用に努めます。

「社会に」
私たちサンセイは、企業市民としての役割を認識して社会貢献活動に努めます。

  • 事業活動は、法令を遵守し社会的な常識と良識に基づいた行動に努めます。
  • 企業市民として地域社会との協調をはかり、地域に貢献する活動に努めます。

「個人情報に」
確実な個人情報の保護を実現し、お客様への継続的な安心を提供いたします。

  • 個人情報の保護が重大なテーマと認識し、従業員に周知徹底するとともに個人情報の保護を確実に実行いたします。
 

●お見積もりは”無料”です!

  • フリーダイヤル0120-126-371
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 中性能フィルターの洗浄再生利用
  • カーペットクリーニング ハウスクリーニング
  • メールセンター
  • セキュリティシステムコンサルタント
  • お問い合わせ
  • サンセイブログ
  • サンセイfacebook
  • サンセイ50周年記念誌
  • 中性能フィルターの洗浄再利用
  • ケムドライシステム
  • メール室メールセンター業務
  • セキュリティコンサルタント

人と建物にやさしい
プロのサービスを

株式会社サンセイ

東京都渋谷区神山町
4-14第三共同ビル
TEL:03(3481)7541
FAX:03(3481)7544

  • プライバシーマーク
  • ISO14001
  • サンセイ CSR