パートナー 第38刊 1月号
発行日 2008年01月10日
発行人 サンセイ「パートナー編集室」

『安心』と『信頼』への取り組みについて~その2~

社長  冨田 稔

年末に「この一年の過ちを悔い改める為に、偽装表寺に参拝する食品・建築関係の人たちが後を絶たない」という昨年の世相をパロディーにしたNHKの番組がありました。とてもNHKの番組とは思えないほど、笑える内容で構成されていましたが、「偽」なる一文字が年の字に選ばれたことは、なんとも哀れで品のない世の中になってしまったなぁ~と感じたのは私だけでしょうか。

もともと日本人は、武士道の精神のもと「礼に始まり礼に終わる」という考え方が備わっていたと思いますが、どこに行ってしまったのでしょうか?当社の仕事を通して感じるのは、お掃除なり清掃という行為はとても武士道の精神を実践してきていると思います。綺麗になった後の爽快感は、また明日からがんばろう、そして来年もまたがんばろうという気持ちにしてくれます。手を抜いた内容で済ましてしまうと、なんとも気分が悪いもので、その反対に完璧にするととても気分が良くなります。「清掃」は「武士道」と共通の価値観から成り立っているようです。

当社の仕事において、お客様に偽装表示は無かったでしょうか?私たちの仕事はお客様と約束した内容(仕様書)を請け負い完成させる仕事です。仕事のやり方は私たちに任されており、今まで培ってきた技術なりノウハウをもってあたります。

しかし、お客様と約束した内容について現場とのコミュニケーンが不十分であったりすると、偽装表示と言われかねない作業結果を招いてしまい、折角一生懸命やったことが「傘屋の小僧」になってしまいます。また、世の中的に言われる「手を抜く」作業も偽装表示に繋がってしまいます。

私たちサンセイは、お客様との『安心』と『信頼』への取り組みを危機管理の最重要課題として、年度の経営方針に盛り込んできています。お客様が感じる「安心」を一言で表すと「任して安心」に尽きると思いますし、「信頼」はそのお客様から勝ち取った安心という名の勲章と考えます。

私たちは、サービス業としてのビルメンテナンスと製造販売業としてのフィオナ事業を展開しています。どちらもお客様に対して、安心と信頼を提供して初めて成り立つ事業です。私はユニフォームに対して誇りと自信を持てるような職場づくりと、心のこもった商品の企画・製作が出来ることが、世の中から必要とされる会社として、これからも継続発展していける必要最低条件だと考えています。
間違っても、偽装表寺に参拝することの無いように安心と信頼の取り組みを実践していきましょう。

 

●お見積もりは”無料”です!

  • フリーダイヤル0120-126-371
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 中性能フィルターの洗浄再生利用
  • カーペットクリーニング ハウスクリーニング
  • メールセンター
  • セキュリティシステムコンサルタント
  • お問い合わせ
  • サンセイブログ
  • サンセイfacebook
  • サンセイ50周年記念誌
  • 中性能フィルターの洗浄再利用
  • ケムドライシステム
  • メール室メールセンター業務
  • セキュリティコンサルタント

人と建物にやさしい
プロのサービスを

株式会社サンセイ

東京都渋谷区神山町
4-14第三共同ビル
TEL:03(3481)7541
FAX:03(3481)7544

  • プライバシーマーク
  • ISO14001
  • サンセイ CSR